読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何に本気になれるかだ

俺は祭りが大好きだ。

祭りのことならなんでもやってきた。祭りが好きすぎてなんでもやってきた。祭りのためなら全てを放り出せた、それぐらい祭りが大好きなんだ。

それでも祭りを諦める心ができるのは本気で守ってあげたい女が出てきた時ぐらいだろう

俺は今まで本気で女を愛したことがない。それkだえ本気の恋愛をしたことがないからだ。恋愛ってどうなるかわからない直感的なことが多い。あとはどれだけ本気になれるかだ。俺は今まで恋愛で本気になったことがない。祭りではいつも全力投球の本気だが、恋愛に関しては緩急をうまく扱う変化球投手のように全力を使ったことがない。何か良い例えをしたようなしなかったような感じだが俺は本気になりたい、常に本気になれることを考えている。

何もかもを全力で取り組みたい。そう考えてこの間、祭りのDVDを購入した。驚くだろ祭りだけのDVDがあるんだ、祭りだけがただただ流れる祭りすきにしか良さがわからないDVDだ。

あー早く夏の季節になって欲しい。夏は祭りのシーズンだからな。もっともっと夏を俺によこしてくれ!夏と祭りが俺を読んでいる!この際、俺が新しい祭りを作ってもいいかもしれない。俺が歴史に新しい1ページを刻むのもいいのかもな