読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女と旅行にいったときの話

昔、俺には可愛い彼女がいた、自分でいうのもアレだが本当に可愛いかった。全盛期の益若つばさみたいな感じだ。そんな彼女と旅行にいったときの話だ。

俺は旅行があまり好きじゃなかったが当時の彼女が旅行すきだったから色々と連れまわされた。運転は全部俺、まぁ好きだったから別にいやではなかった。

そんな彼女がついに外国に行こうよといいだし。おいおいまじかよと俺は思ったが反論はしなかった。結局初海外にいった。場所はタイだ。タイは気候がよく物価も安いので日本人が訪れやすい旅行地だったようだ。

確かにご飯は美味しいし、まんざらでもないなと俺は思ってしまった。

しかし旅行先で俺は彼女と喧嘩してしまった。晩御飯を何食べるかで口論してしまい喧嘩だ、実にしょうもない。彼女はホテルから飛び出していった

怒って俺は追いかけなかったがよくよく考えると海外に一人でで歩くってかなり/まずくね?って思いすぐに追っかけた

もちろんすぐに見つけることができる周りの人はみんなタイ人だから声をかけることができない…正直かなり焦った

諦めかけていたそのとき、ふと食べ物屋さんをみると彼女が一人でフォーをすすっていた

嘘だろ…知らない地で一人で現地の食堂で飯を食べている彼女はすごく凛々しかった。

 

そんなお話です